あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

キャッシングカードと金利

キャッシングカードを利用する際に重視したいものとして、金利いくらで融資を行っているかがあります。

返済には金利から計算された利息をつけて返すことが、キャッシング融資ではごく普通です。

利息を年利率であらわした金額などを一般的に金利と呼び、キャッシングの金利は安いほうがいいのです。

今すぐ金銭を用意しなければいけない時などは、金利をチェックしているヒマもないこともあります。

いくらの金利で融資を受けるかは、大口の融資を受ける時ほどきちんと理解した上で借りなければ後が大変です。

クレジットカードを所有している人が増えてきましたが、最近は多くのクレジットカードでキャッシング利用が可能です。

クレジットカードのキャッシングだからと言って、安心していると、請求書が来てびっくり!と言う事にもなりかねません。

キャッシングカードとしてクレジットカードを使う時も、金利についてはきちんと把握する必要があります。

銀行系のキャッシングカードは、低金利の傾向がうると以前から言われています。

ただし、銀行系キャッシング会社が低金利という話はあくまで傾向な1つです。

消費者金融系でも銀行系でも、融資を受ける時には改めて金利をチェックした上で融資を受けましょう。

キャッシングカードは便利すぎて、借金である感覚を忘れて自分のお金のように使いすぎてしまう方もいます。

キャッシングカードでお金を借りる際には、きちんと返済計画を立ててから借りるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事