あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

オイルでクレンジング

クレンジング剤は様々な商品が販売されています。

確実にメイクを落とすために、クレンジングオイルを利用する人は少なくないようです。

顔の皮脂汚れやほこり汚れと違い、化粧品には油分が多く存在しているため、メイク落としと洗顔は別なものとして捉える方がいいようです。

特に最近はさまざまなタイプのクレンジング剤があります。

濃いめに施したマスカラや口紅でも、オイルクレンジングならきれいに落ちるという方もいます。

クレンジングオイルには、合成界面活性剤が含まれています。

この成分はタンパク質に対する溶解性があり、油を乳化して強力な洗浄力を発揮します。

オリーブオイルで、オイルクレンジングに相当するケアができると思っている方がいます。

実際クレンジングに含まれている成分と、オリーブオイルでは内容が違うので、そのまま利用してはべたつき感が残ります。

油を油で落とすというのは理にかなっています。

オリーブオイルの扱いを把握していれば化粧も洗い落とすことができるようですが、何となくで行ってもうまくいきません。

クレンジング方法は、使うオイルクレンジングの種類によっても違います。

一般的には親水性が高く、乾いた肌に直接つけて化粧を落とすというのが基本です。

水に濡れてしまうと成分が変化してしまうので、クレンジングオイルを浴室で利用する際には注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事