あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

年会費無料ではないクレジットカードのメリット

年会費無料のクレジットカードの利点は維持費が不要という点にあります。

では、年会費がかかるクレジットカードをあえて持つ理由は、一体どのような点にあるのでしょう。

年会費無料のクレジットカードを好んで使う人は、クレジットカード関連経費を抑えたい人や、いつもはほとんどクレジットカードを使わないという人です。

年会費無料のクレジットカードといっても、初年度のみという制限がかかっているタイプのクレジットカードもあります。

年会費無料だと思って入会したクレジットカードも、一定金額の使用がないと翌年は年会費が有料になるケースもあるので注意が必要です。

クレジットカードに付帯するサービスの内容によっては、あえて年会費を支払ってでも持ちたいクレジットカードもあります。

年会費無料ではないけれどお得なカードだと言われているものに、航空会社の発行しているクレジットカードがあります。

通常、飛行機を使うと増えるマイレージが、航空会社のクレジットカードを使えばカードを使うだけでマイルが貯まるようになります。

家族のマイルを一元化したい時は、航空会社のクレジットカードがあることが前提になる場合もあります。

飛行機をよく使うという人なら、年会費無料でなくても航空会社のクレジットカードを作りたくなるのです。

クレジットカードを年会費無料で作ると、クレジットカードで融資が受けられるキャッシングの利用限度額が少なかったり、保障が小さいなどのネックがあります。

クレジットカードに付帯しているサービス内容は、やはり年会費無料の方が年会費有料に比べて少ないようです。

実際にクレジットカードを利用した際のポイント換算率も、年会費無料のクレジットカードより、年会費有料のクレジットカードの方がより有利になっています。

旅行の頻度が多い人や、クレジットカードの利用額が多かったり使い方が決まっているという人は、あえて年会費無料のクレジットカードを探すよりも有料でサービスが行き届いている方がいいこともあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事