あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

銀行系のカードキャッシング

銀行が発行するクレジットカードを、銀行系キャッシングを利用することと同じ要領でキャッシング利用するという方法があります。

他のキャッシング会社のカードと同様、クレジットカードをATMに挿入してキャッシングの手続きをすればいいので、手続きや操作方法に難しいことはありません。

そのカードで幾らまでの借り入れができるかは、カード発行時の申込み内容や利用歴から決定されます。

キャッシングが認められている金額は個人差がありますが、この金額までとはっきり決まっています。

借り入れ希望額がさほど高額ではない時や、今すぐ用立てて欲しいというお金がある時は、クレジットカードの機能としてついているキャッシング枠がとても便利です。

銀行系クレジットカードは信頼性が高いですし、借りる都度、あるいは返済の都度にキャッシング会社のあるところまで足を向けずとも事足ります。

キャッシング枠は、はじめから使えるクレジットカードのサービスの一部ともいえます。

どのくらいの金利で融資を受けられるか調べておくことは、銀行系キャッシングの信頼性とはまた別個の問題です。

銀行系のクレジットカードの利用目的として、第一に挙げられるのはショッピングです。

返済方法も色々あり、リボルビング払いに設定すると月々の返済金額を一定額にすることが可能です。

キャッシングサービスの場合は、金利が割高になっている事が多いので注意が必要です。

返済の段階で困った事態が生じないように、キャッシング利用の際には銀行系でも信販系でも、金利をチェックする習慣をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事