あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

メイクの落とし方

メイクの落とし方について正しい情報を持っていないという人は意外と多いようです。

メイク落としは、化粧をしたら必ずその日のうちにしなければなりません。

メイク汚れをいつまでも残しておかないよう、家に帰ったメイクは忘れずに落とす習慣をつけたいものです。

肌タイプには個人差があり、脂性肌や乾燥肌で使うスキンケア用品は違います。

メイク落としを選ぶ時も、肌と相性がいいものを探します。

肌荒れを避けるため、特に敏感肌の人は化粧をしたら丁寧にメイク落としをしてください。

肌に刺激の強すぎる成分が含まれていないか、表示を見極めてメイク落としを選んでください。

アイメイクに対しては、専用のアイメイクリムーバーを使用してみるのもおすすめです。

マスカラやアイシャドゥなど、濃い目のメイクもしっかりと落とすことができます。

クレンジングの方法が適切でないと、メイク汚れが残ったりしわが増えることもあるようです。

メイク落としは下から上へ、顔の上で円を描くようなつもりでこすらないように洗い落としていきます。

そっと撫でるような感覚でメイク落としを行うことで、化粧が肌から浮いてきれいに落ちるようになります。

商品によっては、メイク落としの後で肌のツッパリ感や乾いた感触が気になることがあります。

洗い上がりの肌は水分が少ない状態にありますので、メイク落とし後は化粧水をたっぷり使ってお肌を潤してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事