あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

毛穴ケアと洗顔

朝晩の洗顔をきちんと行うことで、気になる毛穴のケアもある程度は行うことができます。

皮脂や外部からのほこりがお肌や毛穴に留まっていると汚れとなります。

毛穴ケアでまず心がけなければならないことは、皮膚を常にきれいにしておくことです。

洗顔料は洗浄力が強すぎても良くないので、弱酸性の洗顔クリームや、洗顔専用の固形石鹸などが毛穴ケアには向いています。

顔を洗う時は、石鹸や洗顔料を泡立てて泡を作ります。

できた泡をまずTゾーンに乗せていき、皮脂の多い場所から順に指でマルを描くようにしながら顔を洗います。

顔を洗う時、手のひらで顔を擦ることで汚れ落ちを期待するという人もいます。

そのような洗い方は、汚れだけでなく保湿に必要な皮脂まで洗い落としてしまいかねません。

泡で汚れを浮かせたなら、ぬるま湯できちんと洗い流します。

顔に残った水分を拭き取る時はこすらずタオルに水を吸わせるようにし、仕上げに化粧水などで十分に保湿をしてください。

肌に化粧水の成分を十分に行き渡らせるためにも、洗顔直後の毛穴が開いている状態のうちに保水をしてください。

顔を洗った直後に、化粧水を使うように心がけましょう。

皮膚は28日周期で新しいものと入れ替わりますので、毛穴ケアは1か月は継続してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事