あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

中古車ローンの審査

中古車ローンの審査についてです。

金額の高い憧れの車も、中古車であれば購入は可能です。

中古車のほうが新車よりも、不景気の影響もあり近頃では人気があると言われています。

もし資金がない場合はローンを組んで購入します。

借り入れの際にはもちろん審査があります。

一般的には、信販会社よりも銀行などのオートローンの方が利率は低い傾向にあります。

最近では低金利で利用できる中古車のローンが、JAなどでもあるといいます。

万一の時に備えて車の所有権も担保としてつけなければならない場合多い銀行系は、審査基準が厳しいのが特徴です。

融資できる金額も、車の評価額が中古車の場合新車よりも低く担保としての価値も低いので、少額になります。

年収や勤続年数なども検討材料に入るようです。

オートローンは他のローンとは違い金利が優遇されている分、保証人が必要なこともよくあることです。

比較的日本の車は壊れにくいといわれていますが、中古車を購入した場合、支払いのほかに整備点検などのメンテナンスにお金がかかる面もあるようです。

事前に確認が必要なのは、あまりに年数の経ったものや、走行距離の多い中古車はでは融資してもらえないこともあるということです。

さらにチェックされるのが、借り入れる人のキャッシングなどの履歴です。

中古車ローンを利用できないことも、ローンを組んでいたりカード会社でのリボ払いの支払いが多額に残っている場合はあるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事