あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

化粧落としのコツ

顔は目や唇など複雑な部分で構成されているため、化粧落としの種類も多くの商品があります。

納得のいくメイクには、複数の化粧品を使うことが多いようです。

目だけでもアイラインやアイシャドウなど、一人一人で違いますがたいていは複数のメイク用品を使います。

口紅を差すだけでも、専用の道具が必要なのです。

顔の中でも特に集中して化粧落としをしなければならないような場所にはポイントリムーバーを使う人もいます。

お肌のことを考えるのであれば、化粧落としでの肌に与える刺激は最低限にしたいものです。

洗浄力があまり強くないクレンジング剤は、強力に施したメイクを洗い落とすことは困難です。

最近では、汗に強いとか長時間キープといった特徴を持った化粧品が増えており、従来の化粧落としでは落ちにくい、という傾向もあるようです。

強力な化粧落としは肌へのダメージになってしまいかねませんが、だからといって化粧を肌に残しておくわけにはいきません。

アイメイクなどはきちんと落とさなければ、肌のくすみができるようになります。

ただし、皮膚は洗う際にこすりすぎると小じわの元となります。

1つの化粧落としだけではなく、ポイントメイク用の化粧落としも必要です。

満足のいくメイクのためには、土台となる素肌の美しさが欠かせません。

きれいな素肌のために、自分のメイクに合った化粧落としを選択して、丁寧な化粧落としを心がけていただきたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事