あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

痩せることとダイエット

たくさんの人たちが、今より痩せるべく熱心にダイエットを行っています。

特に若い女性の場合、見た目は決して太ってはいないのにダイエットをしている人も少なくありません。

細くすらっとしている人であるほど、スタイルが良いものだと見なされるようです。

テレビに映る女優やモデルもほとんどがスリムな体型です。

痩せていることがきれいという観念にとらわれている人も大勢いるせいか、常にダイエットは話題の的になっています。

医学的な見地から見た時に、健康維持に適した体型が存在します。

統計から導き出されたもので、標準値や肥満渡などがあります。

通常、よく使われる肥満度の計測にはBMIと呼ばれる計算式があり、肥満度を割り出していきます。

標準体型のBMIは、性別や年齢によっても違いますがおおよそ18.5~25です。

この数字をオーバーすると肥満体型です。

ですが、現在熱心にダイエットをしている女性の多くは、BMIを計算すると標準体型かやせ型にあてはまるようです。

体のことを考えれば、ダイエットは不必要だという人は多いようです。

痩せることで健康を損なってしまうのであれば、ダイエットはむしろ悪影響です。

ダイエットをする必要がない人が、あえて痩せる意味はありません。

ダイエットをする前には、どうして痩せる必要があるのか自分自身でしっかりと把握しておくことがとても大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事