あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

ヒアルロン酸で豊胸する方法

今人気があるのは、ヒアルロン酸で豊胸する方法のようです。

とても見た目も触感も自然で人に気づかれる心配もなく、プチ豊胸とも呼ばれているヒアルロン酸の注入は人気があるのではないでしょうか。

注射針の大きさで傷跡も自然に消えていくので水着になることも、豊胸の施術後1週間もすれば大丈夫です。

気軽に豊胸を体験することができます。

ヒアルロン酸で豊胸をするには、一般的に専門の美容外科に行って、カウンセリングを詳しくすることが不可欠です。

美容外科で詳しく説明を受けたあとレントゲンを撮り、バストの状態や希望サイズに応じて注入するヒアルロン酸の量を決めます。

注射器でヒアルロン酸を入れていきます。

ほとんど局所麻酔をするようですが、多少の痛みがあるのでそのほうが良いでしょう。

少しずつ胸の形を整えながらヒアルロン酸を注入し、注入口の固定を絆創膏のようなものですれば終わります。

豊胸に使われるヒアルロン酸は、施術する美容外科によっていくつか種類があります。

持続する期間や特徴が違うので、ある程度事前に調べておいたほうがいいでしょう。

実際に注入するヒアルロン酸の量ですが、バストのサイズは目安として50~70CCで1カップ分でアップするといいます。

ヒアルロン酸豊胸の気になる料金は、1CCにつき2,000円~5,000円くらいが相場だといいますので参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事