あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

メタボ改善の運動で体重を減らす方法

メタボ解消のため食事を見直す人は多いですが、それだけでは体重減少には至らないようです。

メタボ体質と決別するには、食事改善だけでなく運動の習慣も取り入れることです。

運動を取り入れると、脂肪が燃焼されて筋肉が増加します。

筋肉が増加すると、基礎代謝と呼ばれる人間の1日に必要なエネルギー量も増える為、体重が減りやすい体に改善できるわけです。

では、メタボを改善する効果がある運動には、何があるでしょう。

体を隅々まで使う運動が、内臓脂肪の燃焼には適しています。

水泳やエアロビクス、ジョギングなどがいいとされています。

日頃は体を動かす機会がほとんどないという方は、いきなり運動といっても長続きさせづらいようです。

まずは手軽にできるウォーキングなどがおすすめの運動です。

ウォーキングも、ゆっくりと歩くのではなくフォームに気をつけて少し早めのウォーキングを行うと、メタボ改善には効果的な運動となります。

1回のウォーキング時間は最初は30分ぐらいから初めて、大体1時間から1時間半ぐらいを目安にするとよいでしょう。

ウォーキングは少しずつ減量効果が出てくる運動ですから、気長に構えて、効果が目に見えずとも1カ月は継続してみてくたさい。

ダンベル体操やストレッチの準備をしておくと、天気が崩れるなどして外で運動できない時でも運動ができます。

大事なことは、毎日何かしらの形で体を動かすことです。

運動はメタボ改善だけではなく、生活習慣病予防や体重を減らす為にも効果がありますので続けるようにしたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事