あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングという言葉を最近よく聞きます。

エステでもケミカルピーリングは取り扱われていますし、洗顔料の宣伝にもケミカルピーリングという名称を目にします。

ピーリングの原型であるピールは、皮を剥くという英語です。

ケミカルピーリングでは、不要になっても肌に残っている皮膚を除去するスキンケアです。

肌をきれいにしたい人達の間では、ケミカルピーリングという方法は一般的に行われています。

ケミカルピーリングをすることで、肌は若い頃の状態を取りもどすことができるといいます。

一般的に、人の肌はターンオーバーを繰り返しており、周期は2週間から1カ月です。

新しい皮膚は1カ月かけてゆっくり次の皮膚と交換されます。

いらなくなった皮膚が剥がれずについたままだと、新しい皮膚が表に出ることができず、肌のくすみやしわになります。

硬く黒ずんだ角質層をケミカルピーリングで剥ぎ取り、みずみずしい肌を表層に出すことで、年齢を感じさせない弾力性のある肌を露出できるのです。

ケミカルピーリングを受けられるエステサロンや美容クリニックが増えています。

ケミカルピーリングは、顔のシワやしみを減らすためにも利用でき、肌にハリを持たせる効果も期待できます。

最近では家庭でも気軽にケミカルピーリングができるよう、ピーリング用の石鹸も販売され女性を中心にとても人気だそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事