あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

にきびのサプリメントとビタミン

にきびのサプリメントとビタミンについてです。

にきびに効果のある栄養成分というと、ビタミンB2やビタミンB6、ビタミンCが上げられます。

ビタミンB群は、皮膚の炎症を防ぐ働きがあります。

ビタミンによって肌の腫れを防いでにきびの症状を軽くし、新陳代謝を高めることで新しい皮膚が早くできるようにします。

お肌の調子を整えて、乾燥や荒れを直す効果もビタミンBにはあります。

にきび対策のサプリメントにビタミンB群が豊富に含まれているのは、肌の皮脂分泌量を適性な状態にすることで美肌効果を高めるためです。

抗酸化作用があり、免疫強化がはかれることから美容に良いとされるビタミンCも、日焼けやしみの対策としてにきびサプリメントに使われています。

にきびの原因であるアクネ菌というのは、常に肌に存在する常在菌です。

アクネ菌を除菌することはできませんので、肌の免疫力を高めることで対策を立てるという方法です。

にきびをいじって壊してしまうと、肌ににきびの痕跡ができてずっと残ってしまいかねませんので気をつけましょう。

にきび痕にメラニン色素が定着して痕跡になることがありますが、ビタミンを摂取することでメラニンの解消をはかることが可能だといいます。

にきびに限らず、肌荒れや乾燥など肌の不調には、ビタミンB類やビタミンCの摂取が役に立つといいます。

にきび対策としてサプリメントが数多く販売され、人気の商品となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事