あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

住宅ローンアドバイザーとは

住宅ローンのアドバイザーを仕事にする人がいます。

数多くの住宅ローン商品の中から、住宅ローン希望者に適切に商品知識や情報を伝えることができるアドバイザーのことです。

アドバイスを求めている人に最も合う住宅ローンはどういったものか、見定める能力が住宅ローンのアドバイザーに必要です。

加えて、住宅ローンの内容について相手にわかるように解説ができなくてはいけません。

住宅ローンに関するアドバイスは得に資格が無くてもできるようです。

住宅ローンを検討する際にアドバイザーの助言を受けたいという人は、財団法人住宅普及協会の認定アドバイザーを調べてみましょう。

住宅ローンアドバイザーの養成講座を財団法人住宅普及協会が開催しており、講座を受けた人をアドバイザーとして認可するという形を取っています。

3万人以上の人が、住宅ローンアドバイザーとして協会の認可を受けているようです。

住宅金融普及協会のサイトにアクセスすることで、アドバイザーを調べることができます。

どの住宅ローンアドバイザーが自分のいるところに近いのかもわかります。

大口融資となる住宅ローンは、どういった借り方をする自分に都合がいいものか、決めかねてしまうことがあります。

納得のいく住宅ローンの組み方をするためにも、プロのアドバイザーから助言をもらうことは良い方法だといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事