あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

栄養補助剤とスポーツ選手

栄養補助剤は短距離走、ボート、カヌー、水泳など瞬発力を必要とする種目のスポーツ選手に利用されています。

ボディービルやフィットネスなど体型に関心を持つ人にもよく利用されているようです。

栄養補助剤を摂取する事によって可能となるのは、筋力のアップや体力の増進、疲労を遅くさせたりすることだからです。

一般的に筋肉というのは筋肉がトレーニングする事によって壊され、だんだんと筋肉が再合成される事を繰り返されることで強化されていくものです。

新たに筋肉が合成され、筋肉が強化されていく過程で不可欠な栄養素がプロテインといいます。

栄養補助剤として、スポーツを積極的にしている人の多くがプロテインを活用しているといいます。

もちろん、プロテインだけでなく十分な休養やトレーニングなども必要なのは言うまでもありません。

普通の人よりもスポーツ選手の場合、運動量がだいぶ多いといえるでしょう。

やはり筋肉を保持するには、通常食だけでは栄養が不足してしまうものです。

補充するために使われるのがいろいろな栄養補助剤です。

特に最近注目されているのがクレアチンと呼ばれる栄養成分です。

クレアチンはトレーニング中の耐久力を向上させて、筋力をアップしてくれます。

瞬発力も高め、エネルギーが効率よく供給されるようになるので、疲労回復にも効果があるといわれています。

細かく方法や目的も分けられている栄養補助剤場合には、安全に使うためにも利用する際は使用量や使用方法を守るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事