あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

WEBによるキャッシングの注意点

WEBからのキャッシングは、人と会わずにできるという利点があります。

同居の人達に誰にも知られずお金を借りることもできますが、事前に気を配っておきたいことがあります。

WEBサイトでキャッシングの手続きをする場合、まずインターネットの専用ページで申込みをしてから審査という手順を踏みます。

堂々と名乗って電話をかけてくる会社こそありませんが、審査の段階で在籍を確実に確認するため、勤務先などに電話をかけてくることがあります。

会社によってはあっという間に他人に知られてしまう危険性もあります。

キャッシングを使っていることを秘匿したい時も都合が悪いものです。

審査での在籍確認はどのような方法を取るのか、WEBから申し込む時に問い合わせておくというやり方もあります。

融資を受け取る方法として、WEB上で銀行口座を指定し、そこに振り込んでもらうということができます。

手持ちの銀行のカードでお金を引き出すことができますが、銀行の通帳にキャッシング会社からの入金履歴が残ることになります。

通帳に入金記録が残ったことが理由で、家族に知られるところになることもあります。

クレジットカード系のWEBキャッシングの場合は、暗証番号が必要になります。

暗証番号はクレジットカード作成時に自分で指定しているはずなのですが、長年使っていなかったためにわからなくなっているという人も少なくありません。

暗証番号やログインに必要な情報は、WEBキャッシングを利用する時には、絶対に把握しておかなければならないことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事