あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

にきび跡クレーターの解消

もしにきび跡がクレーター化してしまったら、どのような対策をとったら良いのでしょうか。

きれいににきび跡クレーター部分を治すには、皮膚の再生を促すためにも組織を活性化することが不可欠です。

真皮組織の再生が必要なのは、クレーターができた原因というのは、皮膚の真皮層がダメージを受けたことだからです。

自分でケアすることをできてしまったにきび跡クレーターに対してすることは難しいので、一番いいのは皮膚科の専門医に相談することです。

ピーリング治療、レーザー治療、ヒアルロン酸注射などの方法でクレーターを目立ちにくくすることが、皮膚科ではできるようです。

実は市販のにきび跡クレーター治療薬も販売されていますが、確実に治りたいという場合には専門医に診てもらうのが良い方法です。

にきび跡のケアで自宅でできるものとしておすすめなのは、食事の改善や生活習慣の見直し、毎日のスキンケアをすることです。

それほど急激な効果は期待できませんが、毎日の地道な取り組みによってこそ美しい肌の土台作りができるものです。

毎日のケアをしなければ、皮膚科でにきび跡をケアをしてもまた元通りということもあります。

皮膚に必要な成分を摂取し、根気よく化粧品や美容液を使うことだけでも、クレーター解消の兆しが見られることも充分あります。

体の健康に直結しているといえるのが、肌の健康です。

にきび跡クレーターを解消するために大切なことは、喫煙、暴飲暴食、寝不足、過労など体に悪いことをできるだけ遠ざけるとともに、健康的な生活を目指すということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事