あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

無審査キャッシングの注意すべき点について

審査をせずにお金を貸すという、無審査でのキャッシングの話をまれに耳にすることがあります。

とはいえ、無審査で融資をしてもらえると聞いても、うかつには信じないようにすべきです。

申込先の電話番号が明らかに携帯電話のものであるなら、その金融商品や会社は信頼できないものという可能性が高まります。

俗に闇金融と呼ばれるような会社から借金を作ると、怒濤の取り立てが開始されるかもしれません。

インターネットでキャッシングについて調べていると、クレジットカードがあれば無審査で融資をするというものがあります。

これは、現時点で所持しているクレジットカードのショッピング枠を使い、購入した商品を現金に換えるという手法を使っています。

確かに無審査でキャッシングも可能なようですが、クレジットカードで買い物した分の請求は買い物をした人に対して残ります。

後で困ったことになるのは、結局自分であるということは知っておくべきことでしょう。

このような状況でもカード会社の分含めてお金を返せるというのなら、無審査でキャッシングが使えたという見方もあるでしょう。

振り返って考えるなら、無審査キャッシング以外に頼れるキャッシングがないというのが既に深刻な問題です。

審査に通らないのはそれなりの理由があるはずです。

現時点でも返済が苦しいのに、更に無審査でお金を借りていては、ますます借りたお金が返せなくなって取り返しのつかない自体になります。

どれだけ血眼になってお金を貸してくれるところを探していたとしても、無審査でキャッシングができるという甘い言葉には重々用心をしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事