あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

自動車ローンとは

現金購入の他にローンを組み購入するケースが、自動車を購入する場合には多いといいます。

自動車購入の際のローンを取り扱っている企業としては、現在クレジット会社、信販会社、信用金庫や銀行などいろいろとあるようです。

住宅ローンと同様に特徴としては、ローンの金利設定が他の買い物と違い低いという点があげられます。

クレジットやカード利用をした際の金利は10%以上の設定が一般的です。

自動車を購入する際の金利設定は、2%台からとなり利用者も多いと考えられます。

金利設定が低い傾向があるとされているのは、一般的に中古車ローンよりも新車を購入の際の自動車ローンの方です。

低金利の設定は、新車のほうが価値が高い点などから可能になるというのがその理由です。

クレジットカードなどを新しく申し込む際の他社借入額の申告については、住宅ローン同様に自動車ローンはその他借り入れには含まれません。

地域に密着した信用金庫などの情報を、自動車ローンを利用する場合は知っておいたほうが良いでしょう。

もっと低金利で自動車ローンを組むことができるかもしれません。

各金融機関の期間限定キャンペーン情報も自動車ローンを組む場合には大いに役立てたいところです。

支払い額は自動車ローンを組むときに、しっかりと自動車税や保険、車検にかかる費用を把握した上で決定し利用することが不可欠です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事