あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

女性ホルモンとサプリメント

女性ホルモンとサプリメントにはどんな関係性があるのでしょうか。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。

どちらも卵巣から分泌され、月経周期の影響を受けています。

精神的ストレスや環境の影響を受けやすく、分泌量の変化によってはホルモンバランスを崩すことになります。

ホルモンバランスは、サプリメントや生活習慣の改善で調整することで正常化することができるでしょう。

プロゲステロンは妊娠に関わるホルモンで、エストロゲンは女性らしさを作るホルモンです。

肌のツヤ、バストの張り、骨の丈夫さなどに関係しているのが、エストロゲンです。

ホルモンバランスの崩れを補うために行われているのが、ホルモン注射やサプリメントの使用です。

注意が必要なのは、手軽に摂取することができるのがサプリメントなのですが、口にするものであるということです。

本当にそれが必要なものなのか、よく検討してください。

大豆イソフラボンがエストロゲンと似ている成分として知られています。

乳ガンのリスクを過剰摂取によって高めるという話もあるそうです。

ある程度は、大豆製品を積極的に摂取することで大豆イソフラボンをサプリメントを利用しなくても摂り入れることができるでしょう。

ザクロやプエラリア、ブラックコッシュといった成分がホルモンサプリメントに使われていますが、各成分の性質には十分に注意をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事