あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

プチ豊胸でバストアップ

胸のふくらみ具合が気になるという女性は少なくありません。

プチ豊胸とは手軽にバストのサイズアップができる方法です。

パットやバストアップ専用の下着を利用して、何とか胸を大きく見せようと日々努力をしている女性も大勢います。

女性にとって、豊胸手術をするのは、実際にはちょっと不安という意見が多いのも事実です。

確かに美容整形などで一般的に行われる豊胸手術は、ワキの下などから専用のシリコンを入れるケースがほとんどで、金額もかなり高額です。

かつてはこのシリコンが中途半端にはみ出してトラブルになったり、手術痕が目立つこともありました。

今では、中身が漏れても健康に支障がない成分が使えるほど技術は進歩しています。

手術の痕跡のカムフラージュも相当うまくなり、そもそも跡が残りにくいので傍目には手術をしたとわかからないくらいです。

この頃は手術ではなくプチ整形という方法での豊胸も盛んです。

プチ豊胸手術のいいところは、金銭的負担が少なく、短時間で気軽にできることです。

極細の注射針で胸の下にヒアルロン酸で作った薬液を注入し、バストサイズを押し上げるというのがプチ豊胸手術の方法で、シワ取りと似ています。

時間の経過と共にヒアルロン酸は体内で少しずつ分解されていきますので、永続性はありません。

プチ豊胸の注入液は、顔に使うシワ取り用の成分より粒子が大きいものを使うので長期間持続できますが、2~3年で吸収されてしまうのが一般的のようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事