あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

顔のしわが出来る原因と改善方法について

顔に出来るしわが気になる方の為に、原因と改善の方法をご紹介します。

顔にはいろんな種類のしわが出来てしまいます。

目じりには、笑ってできる笑いじわ、困惑顔で出来るのは額の横じわ、しかめっ面や苦痛に耐えているときには、眉間にしわが出来てしまいます。

人間の目は、30回から40回程度のまばたきを1分間にするそうです。

顔のしわの中でも、特に目元は皮膚が薄くなっているのでしわが出来やすく、徐々に顔にしわが残ってしまうようになります。

その為、良く笑ったり、泣いたりする人など表情の変化が多い人ほど、顔のしわが出来やすいといわれています。

顔のしわが気になりはじめたら、顔の皮膚表面を美容液で保湿をしてしっかりとスキンケアすることで改善されます。

顔の皮膚が乾燥したら、乳液でスキンケアをして、皮膚の栄養と水分を補給することで、顔のしわの改善になります。

目尻のしわの改善には、マッサージが効果的です。

両中指の腹で渦巻きの様に回したり軽く叩いたりします。

額のしわの改善にも、指を使ったマッサージが効果的です。

しわに対して直角に下から上になで上げたあと、横に向かって皮膚を伸ばすようにマッサージする方法があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事