あなたの知りたいことはここにある?

menu

知りたいこと探そう

標準体重とは

標準体重とはなんでしょうか。

若い女性ばかりでなく、男性でも年配の人でも、体重を気に掛ける人は少なくありません。

基本的には標準体重に合わせて、自分は太っているのかどうか判別している人が多いものです。

太りすぎでもなく、痩せすぎでもない体重を、標準体重という表現をしています。

健康で長くいきるためにはどの程度の体重がちょうどいいかという点から標準体重は定められています。

統計データに基づき、健康的な体重とはどのくらいかというデータが標準体重です。

健康増進のためには、標準体重を維持するといいわけです。

自分の標準体重がいくつか知りたい場合は、性別や年齢、身長に基づいて調べることになります。

計算の手順なども、色々と存在しています。

理想体重という言い方を標準体重にあてはめているところもあります。

BMI体重という数字が、世界では標準体重と見なされています。

体重(㎏)を(身長(m)×身長(m))で割ることによって、BMIがわかります。

とてもシンプルな計算方法です。

BMIを計算した結果が22前後であることが、最も望ましいとされています。

高血圧や高脂血症、肝障害、高血糖の確率が低いとされる数値であるためです。

ただし、BMIでは体脂肪率の値などは考慮に含まれていません。

標準体重の計算をするときに、筋肉質な人でもそうではない人も同じ数値になるというデメリットがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事